女性

ボトックスの特徴と効果

注射

様々な効果

ボトックス、と呼ばれる成分をご存じでしょうか。ボトックスは、美容医療の現場で頻繁に用いられる、美容に欠かせない成分の一つです。ボトックスは、ボツリヌス菌と呼ばれる強力な毒素から抽出して作られます。ボトックス効果には様々なものがあります。その代表的なものが、小顔効果です。ボトックスを肌に直接注入することで、ボトックスの筋肉弛緩の性質が働き、一時的に筋肉が麻痺します。そうすることで、顔周りの凝り固まっていた筋肉がほぐれて、頬のエラなどがなくなり小顔になっていきます。エラが張っていて顔が大きく見えてしまう、という悩みを持つ人にはぴったりです。もう一つが、しわをなくすというボトックス効果です。しわも、エラと同じく筋肉が原因で刻まれてしまうことが多いです。もちろん、加齢によって肌の水分が減少してしまうことや、紫外線などの影響も原因の一つですが、特に顔は表情筋が良く動くため、表情筋の跡が顔に残りしわとなってしまうことも多いのです。しかしボトックス効果によって、表情筋がゆるみ、しわが減少するようになるのです。特に、ほうれい線や、眉間に出来たしわなどに効果的です。眉間のしわは、皮膚が固く自分でどうにかするということが難しいので、特におすすめの場所の一つです。毎日の顔のストレッチや、小顔ローラーなどのアイテムを使用して長期間かけて顔の美容を行うよりも、一度ボトックスを打ってしまえばすぐに効果を実感することが出来ますので、とてもお得と言えます。さらに、ボトックス効果は顔に関わることだけではありません。ワキの手術にも、ボトックスは使われることがあります。ワキにボトックスを注入することで、汗腺が刺激され汗が出にくい体質になることが出来ます。多汗症で悩んでいる女性などに特におすすめです。面倒な脇汗対策なども、過敏にする必要がなくなるのです。このように、ボトックスには実に様々な効果があるのです。料金については、クリニックや、打つ量などによって変化がありますが、そこまで高いものではありません。効果についても、半年に一度程度追加で打てば持続させることが出来ますので、それほど大きな出費にはなりません。このような手軽さからも、ボトックスによる美容治療は人気を集めているのです。また、ボトックスはとても安全性の高い成分ですので、注入することによって副作用が生じることはほとんどありません。しかし、体質などによってごくまれに副作用が起こる場合もあるということを覚えておきましょう。副作用に関しては、皮膚の違和感や、内出血、頭痛などが主になります。このような違和感を覚えたときには、すぐにクリニックへ連絡して対処法を仰ぎましょう。自分で判断せず、きちんと医師の指示を守ることが大切です。また、痛みがひどいときには、応急処置として患部を冷やすと良いでしょう。このように、副作用に注意しながら使えば、確実に素晴らしい効果を生み出してくれます。ボトックスのメリットを最大限に活かしながら、外見を美しく保ちましょう。そうすることで、自信がつき、内面の美しさにもつながるのです。